元ヴィクシーモデルで女優のロージー・ハンティントン・ホワイトリーが、フィアンセのジェイソン・ステイサムとの第1子を出産。

スーパーモデルと肉体派俳優の第1子誕生

 映画『マッドマックス 怒りのデスロード』のロージー・ハンティントン・ホワイトリーと、『ワイルド・スピード』シリーズのジェイソン・ステイサムは、6年間の交際を経て、昨年1月に婚約。

 その1ヵ月後にロージーは、自身のインスタグラムにビキニ姿で大きくなったお腹を見せた写真を投稿して妊娠を報告した。

 それから約4ヵ月経った6月24日に、約3,990グラムの健康な男の子を出産した事をSNSで報告し、多くの祝福コメントで溢れかえった。

 元スーパーモデルのロージーとイケメン俳優との間に生まれた男の子だけに、将来どんなイケメンへと成長するのだろうか。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.