写真家としても活動しているベッカム家長男のブルックリン・ベッカムが、ついに初の写真集を発売。その記念イベントにベッカムファミリーが集結した。

 写真が趣味だったブルックリン・ベッカムは、ハイブランドの広告でのフォトグラファーを務めるなど、写真家としての活動を行ってきた。

 そんな中、彼の初写真集となる「what i see」が発売され、火曜日(27日)にロンドンで発表記念イベントとして、ブルックリンの写真の展示とサイン会が行われた。

画像: ベッカム・ファミリー、長男ブルックリンの写真集発売記念イベントに集結

ベッカムファミリーが大集合

 長男の記念すべき日には、母ヴィクトリア、父デヴィッド、二男ロメオ、三男クルスが駆け付けた。妹のハーパーちゃんはお留守番だったようで欠席。

画像1: ベッカムファミリーが大集合
画像2: ベッカムファミリーが大集合

 ヴィクトリアは、インスタグラムストーリーにロメオとクルスと一緒に会場へ向かう様子をアップ。

画像: デヴィッドも違う車で登場。

デヴィッドも違う車で登場。

画像: イケメンに成長し、すでにスター性すら感じさせるロメオ。

イケメンに成長し、すでにスター性すら感じさせるロメオ。

画像3: ベッカムファミリーが大集合

イベントは大成功だったようで、ヴィクトリアは「とても誇りに思うわ!」とSNSにブルックリンとデヴィッドとの写真をアップ。

 今後のブルックリンの写真家として活躍に注目したい。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.