映画『スパイダーマン:ホームカミング』主演キャストのトム・ホランドとゼンデイヤの交際報道に、ゼンデイヤを一喝した。

映画の撮影で交際に発展したと言われていたが

 8月11日に日本公開される話題作『スパイダーマン:ホームカミング』でスパイダーマン役のトム・ホランドと謎のキャラクター、ミシェルを演じたゼンデイヤの交際をPeople誌が報じ、他メディアも続けておめでたい話題を報道した。

画像: 映画の撮影で交際に発展したと言われていたが

 People誌によると、映画『スパイダーマン:ホームカミング』の撮影中に親交を深めたトムとゼンデイヤは、そのまま交際に発展。2人は公共の目を避けながらも、一緒に旅行に出かけるなど、できるだけ多くの時間を共に過ごしていたという。
しかしそんな祝福モード満載の報道を、当の本人であるゼンデイヤが一喝。

ゼンデイヤが一喝

ゼンデイヤは自身のツイッターで、交際報道に関するツイートをリツイートし「待って、待って…。私たち一緒に旅行したってことになっているよ、ウケる!旅行なんて何年も行っていないし。トムはどう?」と、コメントし、交際報道を否定した。

画像: Zendaya on Twitter twitter.com

Zendaya on Twitter

twitter.com

 トムとゼンデイヤは、以前もプライベートで一緒にタトゥーを入れに行ったりしており、頻繁に2人で外出している所を目撃されていた。

画像1: ゼンデイヤが一喝
画像2: ゼンデイヤが一喝

 そんな仲良しの2人だっただけに、交際報道が1人歩きしてしまったよう。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.