モデルのミランダ・カーと人気俳優のオーランド・ブルームを両親に持つフリンくん。今年6歳になったフリンくんの前歯が抜け、彼が行ったこととは?

ミランダ&オーランドの子供フリンくんが成長中

 2011年にミランダ・カーオーランド・ブルームとの間に生まれたフリンくん。彼は今年6歳になり、すくすくと成長を遂げている。

 そんなフリンくんの成長の証と言える出来事が起こった。それは、前歯の乳歯が抜けるという、子供にとっては一大事なこと。

 前歯が抜けたときは、オーランドと一緒にいたフリンくん。

画像1: ミランダ&オーランドの子供フリンくんが成長中

 日本では、乳歯が抜けると、上の歯は下へ、下の歯は上へ投げることが多いが、アメリカでは一般的に「トゥースフェアリー(歯の妖精)」が来て乳歯をお金に変えてくれるという言い伝えがある。

 そのためフリンくんも「トゥースフェアリー」のために抜けた歯を置くための「トゥースピロー」と呼ばれる小さな枕を用意し、そこに抜けた乳歯を置き、妖精を待った。

画像2: ミランダ&オーランドの子供フリンくんが成長中

 「トゥースフェアリーへ」と刺繍されたトゥースピローと自身の前歯を持って立つフリンくんの可愛い姿は、父オーランドのSNSで公開されており、息子の成長を喜ぶオーランドの様子も伝わってくる。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.