水泳界のレジェンド、マイケル・フェルプスとサメが水泳対決を行った。勝ったのはマイケル? それともサメ?

タイムは2秒差!

 アメリカのディスカバリー・チャンネルで、約1週間サメに関する番組だけを放送する通称「シャーク・ウィーク(Shark Week)が開催。その中で、つい先ほどオリンピック史上最多のメダル獲得数28個を誇る、水泳王者マイケル・フェルプスとサメの水泳対決が行われた。

画像: タイムは2秒差!

 相手はサメということもあり、実際にマイケルとサメが隣同士のレーンで泳ぐことは不可能。そのため、映像はそれぞれ別々に泳ぐところを撮影したものが合成された。

 ちなみに今回の試合に2秒差で勝利したのは…サメ!

 やはり人類最速のスイマーと言われるマイケルでも、サメには適わなかったよう。でも当のマイケルはサメとの再戦にやる気まんまんのようで、この模様がTVで放送された直後に自身のツイッターを更新。

 「再戦? 次は温かい水がいいな…」

 今回は水の温度が問題だったと茶目っ気たっぷりに指摘し、サメとの再戦を熱望した。もしかしたら、来年のシャーク・ウィークにまた世紀の対決が実現するかも!?

 こちらが公式サイトが公開した試合のハイライト映像。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.