女優のクリステン・スチュワートと恋人でモデルのステラ・マックスウェルが、一般女性2人の同性結婚式にサプライズ参加した。

女性同士のウェディングに合流

 映画『トワイライト』で一躍ブレイクし、現在では、ハリウッドで最も稼ぐ女優の一人として知られているクリステン・スチュワートが、昨年末に熱愛が発覚して以来、順調交際を続けているヴィクトリアズ・シークレットのモデル、ステラ・マックスウェルを連れて、ある一般人カップルの結婚式に飛び入り参加。

 2人が参加したのは、カナダ・ウィニペグ在住の同性カップルの結婚式。
 ピザが美味しいと評判のイタリアン・レストランで行われたアットホームなウェディングで、クリステンとスチュワートは、ウェディングドレスを着た2人の花嫁とともに、お酒を飲んだり、ダンスをしたりと楽しい時間を満喫した。

 この日、DJを務めた女性がインスタグラムに投稿した写真には、少し酔ったような様子で花嫁たちと記念撮影するクリステンの姿が。

 花嫁の1人はクリステンとステラについて、「ハリウッドっぽいオーラはあったけど、すごく普通の女の子たちで、自然に接することができました。夜10時頃から1時くらいまでみんなと一緒に楽しんで行きました」と話している。

  ちなみに、クリステンとステラは突然この結婚式にやってきたわけではなく、新作映画の撮影のために同エリアに滞在していたクリステンと知り合いだったレストランのオーナー男性の計らいで、当日、ちゃんと事前に花嫁たちに確認し、挨拶を交わしたたうえで参加することになったそう。

 この日の主役である2人の花嫁の邪魔をしないよう、控えめながらも、他の招待客たちとともに楽しいひとときを過ごしたクリステンとステラだった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.