SNSの投稿内容が「うざい」と言われた時、シンガーのピンクはどうリアクションするのか?

 8月10日に約1年ぶりのシングル「ホワット・アバウト・アス」をリリースし、10月13日には約5年ぶりのオリジナル・アルバム『ビューティフル・トラウマ』を世界同時リリースするピンク。

 ズバズバと本音を語るかっこいいキャラとして知られ、日本でもファンから「ピンク姐さん」と呼ばれる彼女。SNSでは、育児や音楽の話から政治や社会問題まで、自由に意見を発信している。

 ただ昨日、あるファンからこう苦情が。

私はあなたの大ファンだけど、政治的な投稿がそろそろうざいよ。

 SNSの投稿は万人が見られるため、フォロワーの気持ちや反応に気をつかった投稿をしている人も少なくなく、今回、まさかの批判を受けてしまったピンク。

 では、投稿内容が「うざい」と言われ、ピンクはどう反応したのか?

親愛なるあなた、私は人気者になるために自分を変えるような人間じゃないの。私の投稿が難しいと思うなら、アンフォローしてもらって結構。

 今回も「ピンク姐さん」という呼び名にふさわしいかっこいい対応だった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.