英国王室のエリザベス女王が朝のティータイムに飲んでいる紅茶は日本のスーパーで簡単に手に入るものだった!?

エリザベス女王の愛飲の紅茶は…

 今年2月で即位65年を迎えた、英国王室のエリザベス女王。休みはクリスマスとイースターのみという多忙な日々を送るエリザベス女王が、毎朝のルーティンとして必ず行っているのが朝のティータイム。

画像1: エリザベス女王の愛飲の紅茶は…

 一国の女王ともあれば、さぞ高級な紅茶を口にしているかと思いきや、なんと意外にも庶民に手が届く値段のものであることがわかった。

 米Marie Claire誌によると、エリザベス女王が飲んでいるという紅茶は、日本でも1箱500円前後で買える「トワイニング イングリッシュ ブレックファスト」だそうで、毎朝、ボーンチャイナのカップにミルクとクッキーがそえられた状態で、女王の部屋に届けられるという。

画像2: エリザベス女王の愛飲の紅茶は…

 「トワイニング イングリッシュ ブレックファスト」は、日本のスーパーでも手に入るので、エリザベス女王と同じ紅茶を飲んで優雅な朝を過ごしたいという方はぜひお試しあれ。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.