シンガー兼女優のジェニファー・ロペスの特注スタバカップがゴージャスすぎると注目を集めている。

世界にひとつだけのスタバカップ

 ニューヨークの街で主演ドラマ『シェイズ・オブ・ブルー』の撮影を行っていたジェニファー・ロペスの手元に注目! 

 休憩中にひと息ついている彼女が手にしていたのは、3色のラインストーンがびっしりと施された大きめサイズのドリンクカップ。

画像1: 世界にひとつだけのスタバカップ

 その後、撮影へと戻った彼女が、専用チェアのドリンクホルダーに置いて行ったカップを見てみると…なんと日本でもお馴染みのコーヒーチェーン店「スターバックス・コーヒー」(以下スタバ)のロゴが! 

画像2: 世界にひとつだけのスタバカップ

 このロゴのちょうど裏側には、ジェニファーの愛称である「J.LO(ジェイ・ロー)」の文字が書かれていることから見ても、この贅の限りを尽くしたスタバカップは彼女だけのための特注品であることは間違いない。

画像3: 世界にひとつだけのスタバカップ

  

中身は一体…?

 ジェニファーは、このカップがかなりお気に入りで、最近よく持ち歩いている姿が見かけられている。しかし、ここでひとつ疑問が。

 じつは、彼女、若々しい美肌をキープするためにもう何年も前からカフェインを含む飲み物、つまりコーヒーを口にしていないはずなのだ。

画像: 中身は一体…?

 撮影中だけでなく、ジムでのワークアウトの帰り道でもこのカップを持ち歩いているところを見ると、おそらく中身は水…。

 こんな贅沢なスタバカップで水を飲むとは、使い方もやっぱりセレブだった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.