大人気ドラマ『ゴシップガール』のネイト・アーチボルト役のチェイス・クロフォードの愛犬が迷子になった。

街中で迷子のワンちゃんを発見

 米カリフォルニア州ウェスト・ハリウッドで犬が迷子になっているのを、ある女性が発見。首輪をしておらず、体も濡れていたため、体を洗っていた途中に逃げ出してしまったと考えられるこの犬。

 そんな迷子犬を発見した女性は、飼い主へ彼の無事を伝えるため自身のツイッターにツイートを投稿。
 交通量の多い大きな道路にいるところを保護されたこの迷子犬の飼い主を調べるために、地元の動物病院を訪ねて、飼い主の情報が記されているチップが体内に入っているか調べたのだそう。

画像: 街中で迷子のワンちゃんを発見

 後に、迷子犬を保護した女性が驚くべき事実を報告し、大反響を受けている。

迷子犬の飼い主は大スター

 なんと、女性が保護した迷子犬の飼い主は、大人気ドラマ『ゴシップガール』でネイト・アーチボルド役を務めた俳優チェイス・クロフォードだったのだ。

 初めて放送された時から10年の時が経った『ゴシップガール』。その人気は衰えることなく、発見した女性も『ゴシップガール』世代だったため、引き渡しの際にやってきたチェイスの姿に大興奮。

画像: Emily Black Favreau on Twitter twitter.com

Emily Black Favreau on Twitter

twitter.com

 彼女は自身のツイッターで、チェイスと彼の愛犬シナー君と一緒に写る写真を公開。

 「みんな!ハッピーエンディングだよ!迷子犬のシナー君がパパのチェイス・クロフォードと再会しました。さすがウェスト・ハリウッド」と、ハリウッド在住ならではの出来事に歓喜していたコメントを残した。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.