フロントロウの人気企画【セレブの愛車】シリーズ。今回は、ビバリーヒルズにショッピングにお出かけしたケンダル・ジェンナーの愛車を激写!

 若干21歳にしてトップブランドからラヴコールが絶えない、人気モデルのケンダル。モデル業に加え、自身の妹と共にアパレルブランドKendall + Kylie(ケンダルアンドカイリー)を展開し、ファッションセンスも高く評価されているが、車にも人一倍こだわりを持つケンダル。

 そんな彼女の愛車は、1956年式シボレーコルベット。車全体がクラシックなテイストで、なんと言ってもアクアブルーとオフホワイトのバイカラーがスタイリッシュで美しいオープンカー。

画像1: 【セレブの愛車】21歳のモデル、ケンダルの愛車は1千万円のヴィンテージシボレー

 存在感のある魅惑的なボディラインや、シルバーのアクセント、そして車内もオフホワイトのカラーリングなど、どこから見てもスタイリッシュな一台。

画像2: 【セレブの愛車】21歳のモデル、ケンダルの愛車は1千万円のヴィンテージシボレー

 あえてヴィンテージカーを選ぶ女性セレブはめずらしく、さらにこちらの1956年式シボレーにおいては、ヴィンテージカー愛好家や、シボレーコレクターも一目を置く車で、この年齢でチョイスしたケンダルのセンスはさすが。(購入時は20歳の時)

画像3: 【セレブの愛車】21歳のモデル、ケンダルの愛車は1千万円のヴィンテージシボレー

 気になるお値段はおよそ1千万円といわれており、さらに購入後には専門業者によって徹底的に修復を行ったというこだわりよう。本人もその出来栄えは完璧!と絶賛していた。

 ちなみにケンダルは同車を「私のベイビー!」と呼ぶほど大事にしているため、ケンダルの家族でも鍵を渡してもらえないとか!

画像: さすがトップモデル、絵になる~

さすがトップモデル、絵になる~

 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.