リアリティスターのコートニー・カーダシアンが自身の悪質なウワサの出所を明らかに。

事実とは異なる解釈が拡散

 私生活を追ったドキュメンタリー型のリアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』に出演するコートニー・カーダシアンが、自身を巡る「妊娠疑惑」のウワサの出所と経緯について語った内容が話題になっている。

画像: 事実とは異なる解釈が拡散

 3児の母であるコートニーは、昨年に長年連れ添ってきたパートナーと破局し、現在はモデルのユーネス・ベンジマと交際をしている。そんな彼女につい最近「妊娠疑惑」が浮上。しかも本人が「妊娠している」と発言し、認めたというのだ。

 その「妊娠疑惑」の真相について、コートニーが自身のSNSでこう説明した。

 「私が(Grazia誌の)インタヴューで『妊娠している』と言ったっていう話がネット上に出回っているけど、それは文脈を無視して抜き出されたものよ。インタヴュアーに『今まで耳にした自分に関するウワサのなかで最もクレイジーなものは何?』と聞かれたから、『私が今妊娠しているっていうウワサを聞いたわ』って答えたの」

 「文の前後関係を無視して言葉を抜き出された(Take out of context)」という言葉をセレブが使うのをよく耳にするが、これはその典型。実際の発言から切り取っているとはいえ、事実としては完全にねじ曲げられている。

 今回こうしてコートニーが間違った解釈をされた経緯について説明したことに、「へぇ~」と思った方も多いのでは?   

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.