海外で空前のブームになっている、トレンドにインスパイアされたスターバックスコーヒーの期間限定フラペチーノ。そんなスタバのフラペチーノからハロウィン感満載の新作が登場した。

「ゾンビフラペチーノ」に夢中

 ハロウィンももうすぐそこという時期に合わせて、アメリカ、カナダ、メキシコのスターバックスから、期間限定で新作フラペチーノが登場。

 新作が出るごとに、大注目されるスターバックスの期間限定フラペチーノはハロウィンの定番モンスターをヒントに作られた、その名も「ゾンビフラペチーノ」。

Instagram投稿の投稿者: Starbucks Coffee ☕さん 日時: 2017 10月 26 1:00午後 UTC

www.instagram.com

 トップに載っているピンクのホイップが脳みそを、カップのフチに入れられたレッドのシロップは血を、さらにグリーンのフラペチーノがゾンビを連想させ、不気味な雰囲気を醸し出している。

 そんな見た目に対してフレーバーは、秋らしいキャラメルアップルをベースにした、グリーンキャラメルアップルフラペチーノに、レッドモカソースにピンクホイップクリームを添えたもの。
 海外では、秋になると様々なスナックやスイーツからキャラメルアップル味が登場するほど、キャラメルアップルの人気が高まる。

画像: 「ゾンビフラペチーノ」に夢中

 そんな秋の季節とハロウィンにぴったりで、見た目も味も楽しめそうなこの「ゾンビフラペチーノ」は、発売早々ネット上で大きな話題となっている。

 今年はすでに「ユニコーンフラペチーノ」や「マーメイドフラペチーノ」など、その時のトレンドに合わせたフレイバーの新作を限定発売しており、SNS映え抜群のヴィジュアルが注目の的となり、異常な人気ぶりをみせた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.