ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスが再び接近!一体、2人の間に何が起こっている?

ジャスティンの自宅にセレーナの姿が…!

 先日、人気シンガーのジャスティン・ビーバーが、元恋人で同じくシンガーのセレーナ・ゴメスの自宅に数人の友人を交えて滞在したことをお伝えしたが、今度はセレーナがジャスティンの自宅に遊びに行ったことがわかった。

 米TMZによると、現地時間の日曜日にロサンゼルス近郊のウェストレイク・ヴィレッジにあるカフェ「Joi Café」で、2人きりで朝食を食べたというジャスティン&セレーナ。

 朝食の後にいったん解散した2人だったが、暗くなってからジャスティンの車がセレーナの自宅に入っていくところが激写されている。

 その時の映像をフロントロウが独占で入手した。

 同じ日かどうかはわかっていないが、セレーナがジャスティンの自宅を訪れていたことを英Daily Mail誌が報じており、ジャスティンの自宅でセレーナがくつろぐ場面も。

 家にはジャスティンとセレーナの2人しかいなかったとみられ、庭にはジャスティンの愛犬エスターとセレーナが最近飼い始めた子犬の姿もあった。

画像: ジャスティンの新居。

ジャスティンの新居。

 しばらく疎遠だった元カップルの2人が急接近した背景には、今年の夏にセレーナが腎臓の移植手術を受けたことが深く関わっているようで、関係者は米People誌に手術の話を聞いたジャスティンがセレーナの体調をひどく心配していたことを明かしている。

 セレーナの恋人であるシンガーのザ・ウィークエンドは2人が会うことを了承しているというが…、果たして? 今後の展開から目が離せない!

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.