エマ・ストーンの新恋人、イケメンディレクターのデイヴ・マッカリーは、関係者もベタ褒めする「良い人」だった。

エマの新恋人はどんな人?

 エマ・ストーンの恋愛事情といえば、映画『アメイジング・スパイダーマン』で共演し、約4年間交際していたアンドリュー・ガーフィールドと2015年に破局。

画像: エマの新恋人はどんな人?

 「円満破局」だっただけに復縁が期待されていた2人だけれど、エマが新恋人として選んだのは、32歳のディレクターのデイヴ・マッカリー。

 長身で細身な体つきが心なしかアンドリューに似ているイケメンディレクターのデイヴは、大人気バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』(以下、『SNL』)のディレクターと脚本家で、映画監督としても活躍している。

 そんなデイヴが脚本する番組『SNL』に、昨年末エマが出演したのをきっかけに、ロマンスが浮上。10月に交際が発覚した。

 現在28歳のエマのハートを射止めたデイヴは、彼を知る関係者から「心の底から親切で優しい」「背が高くて引き締まっているし、自信があって面白い。彼はスポットライトを求める人でもないんだ」と、ベタ褒めされる人となりの持ち主。

 さらに『SNL』などに出演する人気コメディアンのカイリー・ムーニーの親友でもあるデイヴは、自分が有名になるより番組やカイリーを有名にすることに重きを置いているという、まさに縁の下の力持ち。

画像: 親友のカイリー・ムーニーと。

親友のカイリー・ムーニーと。

 そんなデイヴの人柄がエマを惹きつけたのか、多忙を極める2人だけれど順調に愛を深めている。


この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.