上海で行われた今年のヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーのアクシデントは、まだ終わっていなかったよう。

公式アフターパーティーは3時間でお開き

 アドリアナ・リマ、アレッサンドラ・アンブロジオ、キャンディス・スワネポール、テイラー・ヒル、ベラ・ハディッドなど多くのモデルが参加したヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーの公式アフターパーティー。

画像: 公式アフターパーティーは3時間でお開き

 ファッションショーの時とはガラっと雰囲気を変えてやってきた、美しいドレス姿のモデルたちだけれど、この公式アフターパーティーはなんと3時間も経たないうちにお開きとなってしまった。

 ファッションショーが行われた会場からほど近い建物で行われた公式パーティーは、午後9時にスタート。
 続々とパーティー会場にやってきたモデルたちは、ダンスフロアで楽しく踊っていたが、午後11時50分に突然音楽が停止。
 パーティー会場を指揮する女性は「努力したけどダメだった。終わらせないといけません」と言い、会場に入ってきた大勢の警察官によってモデルたちは退場するよう誘導されたと、米WWD誌が報じている。

 音楽が止められてしまった時は、このパーティーのために招待されたDJのヴィクター・エイムがプレイし始めたばかりだったという。

 突然パーティーが中止となってしまった理由は、営業時間を管理する中国当局が停止を命じたためだとされている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.