プラスサイズ(大きめサイズ)の女性用ストッキングを、あえてスリム体型のモデルに着用させて撮影した写真を使って宣伝しているネットショップに非難の声が集中している。

 中国のオンライン通販サイト、Wish(ウィッシュ)で販売されている大きめサイズ用のストッキングの商品ページに掲載されている写真が「プラスサイズの女性を馬鹿にしている」、「趣味が悪い」と人々の怒りを買うことに。

 スリム体型のモデルがストッキングを着用し、顔の辺りまでストッキングを引っ張り上げたり、腕を突っ張って奇妙なポーズを取ったりと、やりたい放題。

画像1: www.wish.com
www.wish.com
画像2: www.wish.com
www.wish.com
画像3: www.wish.com
www.wish.com

 

 ストレッチが効く丈夫な商品であることを強調したかったのだろうが、まるで「普通の人が着るとこうなります」と無言の皮肉メッセージを送っているかのような、あまりにもデリカシーのない表現方法に怒りを通り越して呆れたリアクションさえ噴出している。

 商品の価格は約530円と手頃で、購入者のレビューも悪くはないが、体形批判が問題となっているこの時代に消費者が嫌悪感を抱くような宣伝方法を選んだのは大きな失敗だ。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.