頭をキャンバスにして、様々な人物やアイコニックなものを描くヘアスタイリストに注目が集まっている。

 そのヘアスタイリストは、アメリカ在住のロブ・フェレルという美容師。
 なぜロブが注目されているかというと、それは彼の驚くべきカット技術。ロブは客の頭をキャンバスのように使い、バリカン片手に人の顔やアイコニックなマークなどを次々と頭に描いている。

 彼がこのような一風変わったことを始めたのは、隣人の散髪をしている時にジグザグのラインを頭に刈り入れたところ、周囲の友人などから絵を書いてみたら?と提案を受けたことがキッカケ。
 それからというもの、多くの人の頭に様々な模様や人物の顔を出現させてきた。

 ロブの手によって頭に登場した人物はこちら。

バラク・オバマ元アメリカ大統領&ミシェル・オバマ婦人


ヒラリー・クリントン



マイリー・サイラス


ノトーリアス・B.I.G.


2パック

画像: Rob The Original www.facebook.com

Getting back to work. Tupac revival.

Rob The Originalさんの投稿 2012年9月13日(木)

Rob The Original

www.facebook.com

 どれも完成度が高く、ロブの器用さが伺える。ロブは他にも、散髪が終わった髪の毛を使って床にも「髪アート」を描いている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.