愛されぽっちゃりモデルのアシュリー・グラハムがラクダとの共演を果たしたキャンペーン撮影で美尻を披露!

 2017年の「最も稼ぐモデル」ランキングでトップ10入りを果たした人気プラスサイズ・モデルのアシュリー・グラハムが斬新なフォトシュートに挑戦!

  スリム体型からふくよか体型まで、さまざまなサイズの水着を展開しているスイムウェアブランド、スイムスーツ・フォー・オール(Swimsuits For All)とのコラボ・コレクションを展開しているアシュリーは、最新コレクションの撮影のため、モロッコの有名サーフタウン、タガズートへ。

 海を一望する砂漠で撮影された芸術的な1枚に注目が集まっている。

 カットアウトがセクシーなピンク×ダークレッドのワンピース水着を身に着けたアシュリーは、真っ白なラクダにまたがって颯爽とビーチをウォーキング。

 Tバックから露わになった桃のようなヒップがセクシーだと話題のこの写真には、27万件をこえる「いいね」が集まっている。

 年末の仕事納めということもあり、この撮影の裏側では、BGMに合わせてリップシンク(※)をしたり、スタッフたちとダンスをしたりと、はじけまくっていたアシュリーだった。

※曲に合わせて口パクすること。

A post shared by ALLAN AVENDAÑO (@allanface) on

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.