女優のブレイク・ライヴリーが、映画『旅するジーンズと16歳の夏』で共演したアメリカ・フェレイラの妊娠を、共演者と一緒にお祝いした。

 ドラマ『ゴシップガール』で知られる女優ブレイク・ライヴリーは、ブレイクする前に2005年に公開された映画『旅するジーンズと16歳の夏』に出演。4人の女友達の友情を描いたこの作品で、ブレイクは共演者たちと意気投合し、10年以上もの友情を育んでいる。

画像: アレクシス・ブレデル、アメリカ・フェレイラ、アンバー、ブレイク。

アレクシス・ブレデル、アメリカ・フェレイラ、アンバー、ブレイク。

共演者の1人が妊娠

 そんななか、ドラマ『アグリー・ベティ』でも知られるアメリカが第一子の妊娠を発表。これには、親友のブレイク、アレクシス、アンバーもアメリカの元へ駆けつけてお祝い。

 写真では、3人がアメリカのお腹に触れており、皆とても幸せそうな笑顔を浮かべている。

 アメリカは、「私の姉妹たちからの祝福で今年1年始まったわ。次の世代のために、やることがたくさんあるわね、早速始めましょう」とコメントし、現在ハリウッドで行われているセクハラに対する抗議活動タイムズ・アップについても触れた。

 すでにアレクシス、アンバー、ブレイクには子供がいるため、これで4人全員が母親に。アメリカは先輩ママ3人に囲まれて、心強いママ生活をスタートさせた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.