2017年末から2018年の年始にかけて、歴史上稀に見る寒波に襲われている北米。アメリカ北部やカナダ各地で記録的な積雪が観測されるなか、この事態を逆手に取って楽しんでしまおうというツワモノが! 

 2014年のソチ・オリンピックで男子スロープスタイルに出場した経験を持つプロ・スノーボーダーのセバスチャン・トゥータンが、連日たくさんの雪が降り積もるカナダ・モントリオールの街中で華麗なテクニックを披露。

 街中の障害物を飛び越えたり、車道脇に積み上げられた雪の山を使ってフリップを決めたりと、巧みなワザを見せつけているセバスチャン。あまりにも簡単そうにやってのけているので、ついマネしてみたくなってしまう人も居るかもしれないが、一歩間違えるととても危険。

 撮影チームは「通りに人が居ない時間帯を狙って撮影しました。もし通行人が居た場合には優先し、公共物を壊さないよう最善の注意を払いました」とHuffington Post Canadaにコメントしている。

 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.