ある女性がシャンパンボトルを持って動画を撮っていると、ある悲劇が女性を襲った。

 その動画とは、女性がまだコルクを開けていないシャンパンボトルを持ってポーズを取っているというもの。シャンパン片手にカメラに向かってほほ笑む女性はそのまま、ボトルを口に近づけていった女性。

画像1: シャンパンボトルを持ってセルフィーを撮る女性に起きた悲劇

 舌でシャンパンコルクを舐めようとする仕草をした瞬間…

画像2: シャンパンボトルを持ってセルフィーを撮る女性に起きた悲劇

 シャンパンコルクが抜けて女性の左頬に思い切りヒット! あまりの衝撃にうつむく女性の様子が一瞬だけ映っている。その一部始終はコチラから見られる。

 シャンパンボトルを持ってセルフィーを撮る時は、コルクが既に抜かれているものを使用するべき。

This article is a sponsored article by
''.