髪に「白髪」を発見したモデルのクリッシー・テイゲンが見せた意外な反応とは?

白髪にショックを受けると思いきや…

 シンガーのジョン・レジェンドの妻でモデルのクリッシー・テイゲンが、髪に「白髪」が混じっているのを発見したことを自身のツイッターでファンに報告。そんな彼女が明かした「白髪」に対する考え方が素敵すぎると話題になっている。

画像1: 白髪にショックを受けると思いきや…

 「私の髪にはスカンクみたいな白髪の束が混じってるの。でも自分では結構気にっているのよ。クルエラになる夢が叶ったわ」

 32歳という彼女の年齢を考えると、白髪を見てショックを受けてもおかしくはないが、意外にも「気に入っている」ことを明かしたクリッシー。さらに、ディズニー映画『101匹わんちゃん』に登場する白髪交じりの悪役「クルエラ」を引き合いに、世間に向けて「白髪=醜いものではない」というポジティブなメッセージを送った。

画像2: 白髪にショックを受けると思いきや…

 このクリッシーの投稿には多くの女性ファンが反応しており、なかには「私もあなたと一緒よ!」と白髪交じりの自分の頭を撮影した写真を投稿する人も。セレブという注目される立場にある彼女が、誰もがいつかは直面する「白髪問題」に光をさす発言をしたことで大勢の人たちに勇気を与える結果となった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.