セクハラ疑惑が浮上している俳優のジェームズ・フランコが、期待されていたアカデミー賞へのノミネートを逃した。

 オスカーの前哨戦と言われるゴールデン・グローブ賞で、ミュージカル・コメディ部門の主演男優賞を受賞した俳優のジェームズ・フランコが、アカデミー賞の候補者に選ばれなかったことがわかった。

画像: セクハラ疑惑浮上のジェームズ・フランコ、アカデミー賞に無視される

 現在、5人の女性からセクハラ被害の告発を受けているジェームズは、騒動後すぐにトーク番組に出演し「何か悪いことをしたなら、改めるのが僕のやり方だ」と釈明。しかし依然として事態は収拾しておらず、世間から冷たい視線を向けられている。

 ジェームズが候補から外されたことを巡って様々な憶測が上がっているが、今回、アカデミー賞の主演男優賞にノミネートされた俳優のゲイリー・オールドマンは過去に元妻へのDV疑惑が浮上した“ワケあり”の人物。そのため、ジェームズのセクハラ疑惑とアカデミー賞候補選出の関連性はないとする見方が多い。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.