ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが、真剣交際が噂されるフランス人モデルと白昼堂々デートする姿が目撃された。

リラックスした格好で白昼堂々デート

 2017年夏にランジェリーブランド、ヴィクトリアズ・シークレットの広告やファッションショーにも登場したことがある人気モデル、カミーユ・ロウとの熱愛が報じられて以来、彼女との関係をひっそりと育んできたハリー。

 そんな彼が、日曜の午後にロサンゼルスの街でカミーユとリラックスしたひとときを過ごす姿がとらえられた。

画像1: リラックスした格好で白昼堂々デート
画像2: リラックスした格好で白昼堂々デート

 自身のライブや音楽アワード、映画のプレミアなどでは、つねに有名ブランドの最新のアイテムでバッチリ決めているハリーだけれど、この日の服装は、オウムがプリントされた白いTシャツに、黒のショートパンツ、そして、ふくらはぎまであるミドル丈の白ソックスにナイキの白スニーカーを合わせた、なんとも脱力感溢れるスタイル。

 まるで巷でよく見かける日曜日のお父さんかのような、リラックスしたファッションでカミーユとのデートを楽しんだ。 

 この前週の月曜日には、カミーユと一緒にウェスト・ハリウッドにある、高級店ではない、こじんまりとした寿司レストランでカジュアルなディナーを楽しんでいたハリー。このレストランのチョイスからも、ハリーが5歳年上の彼女とは、肩肘を張らずに気楽に過ごせていることがうかがえる。

 これまで、シンガーのテイラー・スウィフトやモデルのケンダル・ジェンナーなど超有名セレブと交際するも、短い恋に終わってきたハリー。スポットライトを浴びることをあまり好まず、お父さんのような格好でも、高級な寿司でなくとも一緒に楽しんでくれるカミーユとなら、今度こそ長続きしそう? 


この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.