妊娠が報道されても沈黙を貫いていたリアリティスターのカイリー・ジェンナーが、第一子を出産したことを報告。妊娠を発表しなかった理由を明かした。

ついに沈黙を破り出産を報告

 現地時間2月1日に、恋人でラッパーのトラヴィス・スコットとの第一子となる女の子を出産したことを報告した20歳のカイリー・ジェンナー。

画像1: ついに沈黙を破り出産を報告

 昨年9月に妊娠が報道されたが、この頃から一切メディアの前に登場しなくなったカイリーが、ついにその沈黙を破った。

 20歳での出産となったカイリーは、自身のインスタグラムにメッセージを投稿して、出産を報告。これまで妊娠を隠し続けていた、リアリティスターならではの理由について語った。

「憶測が広がるなか、ずっと黙っていてごめんなさい。みなさんは私がメディアを通して人生をお見せすることに慣れていると思います。でも、妊娠に関してはみんなの前で行わないことを決めました。一生の役割を迎える準備をするために、最高にポジティヴに、ストレスなく、そして健康的な形にすることが必要でした。裏切りもなければ、大金をもらって情報を公開しようとも考えていません。だって、赤ちゃんがストレスやすべての感情を感じ取ってしまうってわかっていたから。だから、小さな命と私たちの幸せのために、妊娠を秘密にするという方法をとりました。

 妊娠とは、とても美しく、力強く、そして今までの人生を一変させる経験で、きっと妊婦生活が恋しくなるでしょう。この特別な瞬間を出来る限りプライベートにしてくれた友達やとくに家族に感謝します。美しくて健康な女の子が2月1日に産まれました。この喜びを共有せずにはいられなかった。はちきれるほど、こんなにも愛と幸せを感じたことはありませんでした。理解してくれてありがとうございます」

 リアリティスターとして幼い頃から私生活を世間にさらしてきたカイリー。今までプライベートがなかったカイリーが下した妊娠を秘密にするという選択は、生まれてくる子供のためを思ってのことだった。

画像2: ついに沈黙を破り出産を報告

義姉キムの第3子も初公開

 カイリーがYouTubeに公開した「私たちの娘へ」と題した約11分の動画では、彼女の母クリス・ジェンナーがカイリーを出産した20年前の映像が映された後、カイリーの妊娠の過程とともに大きくなったカイリーのお腹が初めて公開された。

画像: 義理姉クロエ・カーダシアン(右)と写るカイリー(左)。@ Khloe Kardashian

義理姉クロエ・カーダシアン(右)と写るカイリー(左)。@
Khloe Kardashian

 さらに義姉であるキム・カーダシアンと夫のカニエ・ウェストが、代理母によって授かった第3子のシカゴちゃんの姿も初公開。

画像: 義姉キムの第3子も初公開

 この動画は、投稿わずか数時間で1,000万回以上の再生回数を記録。出産を発表したインスタグラムの投稿には、パリス・ヒルトンや、ベラ・ハディッド、ヘイリー・ボールドウィン、ベラ・ソーン、エマ・ロバーツほか40人以上のセレブから祝福コメントが届いている。

画像: To Our Daughter www.youtube.com

To Our Daughter

www.youtube.com

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.