使い古したお茶などのティーバッグは、本来捨てられるはずのものだが、あるアーティストの手によって美しく生まれ変わっている。

 ルビー・シルビアスというニューヨーク出身のアーティストは、使用済みのティーバッグに新たな命を吹き込む芸術家。彼女は、日本でも作品を出展しており、これまでのティーバッグアートをまとめた本も出版している。

 そんな彼女が生み出したティーバッグアートを紹介。

ティーバッグのトランプ


布製のティーバッグはのぞき穴にデザイン


5つのティーバッグを使って絵画風に


ティーバッグの染みを生かし、車もヴィンテージ風


チョコの包み紙×ティーバッグでドレス姿の女性


日本滞在時は日東紅茶のティーバッグを使用


丸型のティーバッグをお皿に見立て、野菜の絵をペイント

Ruby Silviousさん(@silvirub)がシェアした投稿 -

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.