ヘンリー王子の婚約者メーガン・マークルが、かつての専属メイクアップアーティストに「絶対に隠さないで欲しい」とお願いしていたものとは?

唯一のリクエストは「○○を隠さないで!」

 昨年、英国王室のヘンリー王子との婚約を発表して一躍時の人となった、アメリカ人女優のメーガン・マークル。ファッションアイコンとしてすでに大きな注目を浴びているメーガンだが、彼女の元専属メイクアップアーティストがそんなメーガンのメイクに関するヒミツを米PopSugarのインタビューで明かした。

画像: 唯一のリクエストは「○○を隠さないで!」

 「メーガンのメイクをする時、彼女から『少しそばかすが見えるぐらいにしてもらえるかしら?あまりたくさんのファンデーションを塗りたくないの』とよく言われていたわ。彼女は自分自身とその姿にすごく自信を持っていた。だからナチュラルにこだわっていたの」

 普段からナチュラルメイクを好んでいたというメーガンの“唯一のリクエスト”は、そばかすを絶対にカバーしないでほしいというものだった。ナチュラルさを演出するため、そばかすが透けて見えるぐらいの仕上がりになるようつねに希望していたという。

 近年では、「そばかすメイク」といってアイライナーなどを使いわざとそばかすを描くメイクも流行っているが、逆にそのそばかすにコンプレックスを感じて悩む女性が多いのも事実。自分の肌に自信を持ち、そばかすをチャームポイントとして受け入れるメーガンの姿勢に多くのファンから称賛の声が集まっている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.