ランコムのUVエクスペールシリーズから、肌を明るく見せるトーンアップ製品「UV エクスペール トーン アップ」が2月16日に発売。キャンペーンモデルは、女優のリリー・コリンズ。

 時代に合わせ、幅広い仕上がり・プロテクション効果のUV下地を発表してきたランコム UV エクスペール シリーズ。

 そんなUV エクスペール シリーズが新たに提案するのは、新発想の素肌美を上げるトーン アップ UV。光を拡散する「トーン アップ パール」と、光を乱反射する「トーン アップ パウダー」の光の重ね技により、さっとひと塗りで、まるで光のヴェールを纏ったかのようなワントーン明るい肌に。

画像1: ランコムから、素肌美を上げる「美人UV」が誕生

 SPF50+・PA++++の高いプロテクション効果に加え、ミルクテクスチャーの心地よさ、汗にも強いスウェットレジスタントフォーミュラなど、紫外線が気になり始めるこの季節にぴったりなフォーミュラ。

画像2: ランコムから、素肌美を上げる「美人UV」が誕生

 また、UVエクスペール製品購入者に、数量限定で「美人UV」キットも発売されており、ランコム人気の美容液のミニサイズと、ローズの花びらがデザインされたピンクポーチがセットされている。

画像3: ランコムから、素肌美を上げる「美人UV」が誕生

UV エクスペール トーン アップ
SPF50+・PA++++ 30mL
メーカー希望小売価格:5,800円(税抜)
2018年2月16日(金)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.