ジェニファー・アニストンとジャスティン・セローが、離婚に向けて協議中であることを発表した。

 大人気ドラマ『フレンズ』のジェニファー・アニストン(49)が、夫で俳優のジャスティン・セロー(46)との夫婦関係に終止符を打った。

画像1: ジェニファー・アニストン&ジャスティン・セロー電撃破局!【声明訳】

 ジェニファーとジャスティンは2012年に婚約し、2015年に結婚。約2年間の結婚生活で子どもは授かっていない。

 2017年末に離婚の決断をし、現在は離婚に向けて協議中だという2人が広報を通して声明を発表。

「推測が広がってしまう前に、私たち夫婦は別居したことを報告いたします。お互いが同意し、愛を持って昨年末にこの決断を下しました。私たちは夫婦関係を解消しますが、親友として、これからもこの関係を大切にしていきたいと思います。普通ならこうしたことは非公開で行うのですが、ゴシップが行き交う業界で情報が推測されたり、でっち上げられたりしてしまうので、真実を直接伝えたいと思いました。私たちの関係について書かれたニュースは、私たちではなく誰かが仮説として語っているものです。とりわけ、私たちはこれからも深い尊敬とお互いへの愛を持ち続けていくことを心に決めています」

 


 声明によると、昨年末には別居の決断を下していたという2人だけれど、新年は友人たちも含めてメキシコのリゾート地であるロスカボスで一緒に年を越していた。

画像2: ジェニファー・アニストン&ジャスティン・セロー電撃破局!【声明訳】

 ジェニファー・アニストンの元夫であるブラッド・ピットも、2016年にアンジェリーナ・ジョリーと離婚することを発表。ここ数年で相次ぐおしどりカップルたちの破局に、世間からは落胆の声が多く上がっている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.