第90回アカデミー賞の主演男優賞は、映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』のゲイリー・オールドマン!

 映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』は、イギリスの首相ウィンストン・チャーチルを中心に、第二次世界大戦中の激動の時代を描いた作品。主演を務め、今回見事主演男優賞を受賞したゲイリー・オールドマンは、キャリア30年以上の超ベテラン。

画像: アカデミー賞2018、主演男優賞は『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』ゲイリー・オールドマン!

 映画『ハリー・ポッター』シリーズのシリウス・ブラック役で広く知られ、ほかにも『レオン』や『ダークナイト ライジング』などの有名作品に数多く出演しているにもかかわらず、じつはアカデミー賞ノミネートは2度目。

 『裏切りのサーカス』でノミネートされるも受賞を逃したゲイリーに、多くの映画ファンから「お願いだから受賞させてほしい」との声があがっていた。そんななか、納得の受賞となった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.