映画『オーシャンズ8』に登場する8人の女優たちは、プライベートではグループトークで交流しているという。

 映画『オーシャンズ8』の主演女優サンドラ・ブロックが、第90回アカデミー賞授賞式のレッドカーペットで、『オーシャンズ8』共演者たちとの固い絆についてコメント。

 サンドラは、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、サラ・ポールソン、ミンディ・カリング、オークワフィナ 、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター全員が参加しているグループチャットが存在することを、エンタメ専門サイトのEntertainment Tonightに告白。

 そして、女性たちがメインキャストの映画をなかなか作ってこなかったハリウッドへのジャブも入れながら、こう明かした。

「私たち、ハッキングされるかもしれないことを考えてないのよね。言うべきじゃないようなことも言っちゃってて、本当にオープンな場所。全員が参加しているわ。子育てや、仕事や、エイジングや、はたまたエイジングしないことや、勇敢でいることなどの話題を通して、絆を深めているの。すばらしくラブラブな場所よ。ずっと一緒に仕事をさせてもらえなかったから、お互いからの応援をとても大事にしているの。また引き離されないように、がっちり絆を深めているわ」

 魅力的な女性8人が出演する『オーシャンズ8』は、かの有名な強盗映画『オーシャンズ』シリーズのキャストを女性に変えてリブートした作品。日本では8月10日に公開される。

画像: 映画『オーシャンズ8』特報【HD】2018年8月10日(金)公開 www.youtube.com

映画『オーシャンズ8』特報【HD】2018年8月10日(金)公開

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.