有名ブランド、シャネルの最新ファッションショーに登場したヘアアレンジが、今すぐ簡単にマネできそう。

会場内に冬の森を再現したアートなランウェイ

 フランス・パリで現地時間の3月5日開催された人気ブランド、シャネル(CHANEL)の2018年秋冬コレクション。

 毎回大がかりなセットが用意されることで有名な同ブランドの今回のファッションショーは、会場となったグラン・パレの床に落ち葉を敷き詰め、物憂げな枯れ木の小路を再現した、期待を裏切らない美しい演出に。

画像1: 会場内に冬の森を再現したアートなランウェイ
画像2: 会場内に冬の森を再現したアートなランウェイ
画像: 大ブレイク中の二世モデル、カイア・ガーバーもランウェイを歩いた。

大ブレイク中の二世モデル、カイア・ガーバーもランウェイを歩いた。

画像3: 会場内に冬の森を再現したアートなランウェイ
画像: ショーの最後に登場したデザイナーのカール・ラガーフェルド。

ショーの最後に登場したデザイナーのカール・ラガーフェルド。

 シャネルの代名詞であるツイード素材にくわえ、温かみのあるウール素材やチェック柄などを多用したほっこりとしたラグジュアリー感が特徴的なコレクションとなった。

  

簡単すぎるヘアアレンジ

 一流ブランドのファッションショーと言えば、凝りに凝った作り込んだヘアスタイルが多く登場することで知られているけれど、今季、シャネルのランウェイを歩いたモデルたちがしていたのは、ロングヘアならゴムとピンさえあれば誰でも簡単にできそうな「無造作お団子ヘア」。

画像: 簡単すぎるヘアアレンジ

 モデルたちのヘアアレンジを担当したヘアスタイリストのサム・マックナイトが、シャネル流のお団子ヘアの写真や動画を公開。

  

  

  

  

 サムいわく、ポイントは結び目に巻き付けた毛束の毛先をあえて散らすようにして無造作感を演出することとと、崩れを防ぐためにスプレーで固定すること。

 忙しい朝でもすぐにまとまる、シャネル流お団子ヘア。早速取り入れる女性が続出しそう! 

This article is a sponsored article by
''.