ヴィクトリアズ・シークレットの人気エンジェルであるテイラー・スウィフトが22歳を迎え、ある動画を公開した。

 誕生日の前日である3月4日、Vanity Fair誌主催のアカデミー賞アフターパーティに出席し、21歳最後の日は、美しい姿で視線を奪ったモデルのテイラー・ヒル。

画像: テイラー・ヒル、22歳の誕生日はテイラー・スウィフトになりきる

 そして記念すべき22歳の誕生日は、恋人のマイケル・シャンクと愛犬のテイトと過ごしたテイラーは、マイクが撮影した動画を自身のインスタグラムにアップ。

 その動画とは、テイラー・スウィフトの曲「22」を流しながら口パクする様子が収められたもの。
 この動画とともにテイラーは、「テイラー・スウィフト、新しい年の気分にぴったりな曲を作ってくれてありがとう。私はこの曲を聴いてから22歳になるのが待ち遠しかったの。だって『22』はとっても楽しく聞こえたから」と、テイラー・スウィフトへメッセージを送った。

 またこの動画の投稿には、ヴィクシーエンジェルの大先輩であるキャンディス・スワネポールやアレッサンドラ・アンブロジオなどからもお祝いコメントが届けられた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.