シンガーのジェネイ・アイコが、真剣交際しているラッパーのビッグ・ショーンをSNSでアンフォローした。

 日本の血を引くシンガーのジェネイ・アイコ(29)が、彼氏であるラッパーのビッグ・ショーン(29)をインスタグラムでアンフォローしたことが発覚。

 エンタメサイトthe Jasmine Brandによると、原因はビッグ・ショーンが元プッシーキャット・ドールズのニコール・シャージンガーと浮気したから。

 関係者は同サイトに、「オスカーのアフターパーティーのVIPルームで、テーブルに仲良く座ってベタベタしていました。気心知れた感じで、カップルのようでしたよ」と証言。この時の様子が後日ジェネイの耳に入り、問い詰められたビッグ・ショーンはそれを否定しなかったという。

 ジェネイは2017年9月に米Billboard誌のインタビューでビッグ・ショーンを「一世一代の愛」と呼んでおり、10月には左の二の腕にビッグ・ショーンの顔を大きくタトゥーしたばかりだった。

画像: www.instagram.com
www.instagram.com

 それから半年と経たず、亀裂が入ってしまった2人の関係。

 ビッグ・ショーンは過去にシンガーのアリアナ・グランデや女優のナヤ・リヴェラなどの美女と付き合っており、ナヤには、交際中にアリアナと浮気したことを暴露されて泥沼になった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.