ミランダ・カーが感動した息子からの言葉とは一体?

「僕にとってのヒロイン」

 昨年、再婚した億万長者のエヴァン・スピーゲルとのあいだに第2子を妊娠中のモデルのミランダー・カーが、自身のインスタグラムで「心がとろける」ほど感動した愛息子のフリン君(7)からのメッセージを公開した。

Mirandaさん(@mirandakerr)がシェアした投稿 -

 「僕にとってのヒロイン(※)は僕のママです。なぜなら、彼女は僕に惜しみない愛を注いでくれて、僕のことをとても大事にしてくれるからです」
※英語で「ヒーロー」は主に男性のことを指すため、女性の場合は「ヒロイン」と呼ぶ。

 「僕にとってのヒロインは…」と書いてあるところを見ると、恐らく学校で自分にとってのヒーローは誰か聞かれたのだろう。

画像: 「僕にとってのヒロイン」

 7歳という年齢を考えれば、バットマンやスパイダーマンといった架空のヒーローの名前を出してもおかしくはない。フリン君の言う通り、たくさんの愛情を注いでもらっているからこその心温まる言葉に、ファンからも「素敵!」「良い親子」といったコメントがたくさん届いていた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.