プラスサイズモデルとして、世界的に人気のアシュリー・グラハムの名を冠したカプセルコレクション、アシュリー・グラハム フォー マリナ リナルディ(Ashley Graham for Marina Rinaldi)を、2017年9月に開催されたミラノファッションウィークにて発表。日本でも2018年2月中旬より店頭での販売を開始した。

 マックスマーラファッショングループから誕生したブランド、マリナ リナルディは知的で美しく、精神的に満たされた世界中の女性達のため、あらゆるライフシーンに対応可能なコレクションを、豊富なサイズバリエーションで展開。

画像1: 人気プラスサイズモデルのアシュリー・グラハム“ラグジュアリーデニム”を展開

 スペシャルゲストの名前が、ブランド名であるマリナ リナルディとともにロゴを飾るのは今回が初めて。

画像2: 人気プラスサイズモデルのアシュリー・グラハム“ラグジュアリーデニム”を展開

 このカプセルコレクションはマリナ リナルディSS 2018のキャンペーンにおいて最も注目を集める中心的存在であり、プロジェクトの革新的な性質をさらに特徴付けており、マリナ リナルディにおいて、これまでにはなかった取り組みとのこと。

画像3: 人気プラスサイズモデルのアシュリー・グラハム“ラグジュアリーデニム”を展開

 きさくで堂々とした女性らしさを誇るアシュリー・グラハムの魅力が存分に表現されたこのコレクションには、どの女性でも自身のスタイルにあった形で着こなせる、着回しし易いアイテムが揃っている。

 中心アイテムはラグジュアリーデニム。アシュリー・グラハムの前向きで、官能的、既存の価値観を覆すような人柄を、デザインという形で伝えるために、デザインチームはアシュリー本人と活気あふれる打ち合わせを何度も行ったという。

 デニムアイテムには、新しく開発された素材のデニムジャージとスーパーストレッチデニムを使用し、コンフォートでモダンという特徴をさらに強調。

画像4: 人気プラスサイズモデルのアシュリー・グラハム“ラグジュアリーデニム”を展開

 また、アシュリー・グラハムの名前が印字されたボタン、画期的なサイズのファスナー、レザーを使用した後ろウエストバンド部分の黒いラベル等、アイテムに施されたディテールがこのプロジェクトのデラックスさを象徴している。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.