アメリカの映画館である男性たちが実験を行った。その斜め上の発想がおバカすぎる。

 アメリカでいち早く公開された映画『ブラック・パンサー』が観るために、数名の男性たちが映画館を訪れた。
 そこで彼らはある実験を決行することに。その実験とは、映画館の中に1人分の値段で2人が入れるかというおバカな実験。
 

 ある男性がもうひとりの男性を肩車して、トレンチコートとハットを被り1人の男性になりきった。そしてそのままチケットブースへ向かうも、あまりにも背が高すぎる姿は不審者同然。

 その姿はこちら。

 チケットブースでこの男性たちを担当した人は、笑いながら対応しており「降りていただけますか?」と声をかけるも、「降りるってなんのこと?」とトボける男性。その後もやり取りをするが、映画館の中に1枚の値段で2人は入れないことを悟った彼らは、そのまま諦めて退散。

 実験の結果は言うまでもなく失敗。映画のチケットは、1人1枚買いましょう。

This article is a sponsored article by
''.