『アベンジャーズ』シリーズのキャプテン・アメリカ役として知られる俳優のクリス・エヴァンス(36)を、ニューヨークで発見。

 クリス・エヴァンスと言えば、キャプテン・アメリカ役でのヒゲを剃った正統派ヒーローとしてのイメージが強いけれど、プライベートでは、口からあごまでヒゲを伸ばしたワイルドな姿がよく目撃される。

画像1: 『アベンジャーズ』俳優、最近の姿が「マリオ」みたい【写真アリ】

 そんなクリスが最近は、「スーパーマリオブラザーズ」などでお馴染みの日本が誇るゲームキャラクターのマリオみたいだと話題に。

 フロントロウが入手した写真に写るクリスは、あごひげこそきちんと剃られているものの、キレイに整えた口ひげだけ生やしている。

画像2: 『アベンジャーズ』俳優、最近の姿が「マリオ」みたい【写真アリ】
画像3: 『アベンジャーズ』俳優、最近の姿が「マリオ」みたい【写真アリ】

 そのルックスでキャップを被り、丸メガネをかけているクリスの姿が、なんともいえない「マリオ感」を醸し出している。

 中世の紳士を彷彿とさせるクリスの特徴的な口ひげ、じつは『ロビー・ヒーロー(Lobby Hero)』というブロードウェイミュージカルの役作りのために生やしているだけ。

 ひげ1つで印象がガラリを変わるクリス、次はどんなひげルックを見せてくれるだろうか。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.