結婚式の式場へと向かっていた幸せいっぱいの花嫁が、式場に現れなかった。その理由とは?

 この日、アンバー・ヤングという女性は、一生に一度の結婚式を控えていた。彼女はこの日のために様々な準備を行い、式場には家族や友人などがゲストとして駆けつけ、彼女の到着を待っていた。

 そんななか、アンバーは純白のウエディングドレスを着用した状態で、自らの運転で会場へ出発。しかし結婚式当日ということで浮かれていたのか、アンバーはすでにこの時お酒を飲んでおり、飲酒運転で会場へ向かっていた。

 その結果、車3台を含む玉突き事故という大事故に。そして、事故現場に到着した警察によって逮捕。

画像: 結婚式という幸せな日が一気に最悪の日に、いったい何が?

 よりによって、純白のウエディングドレスを着たまま手錠をかけられ逮捕されるという悲惨な結果となってしまった。彼女は現在釈放されている。

This article is a sponsored article by
''.