人気女優のブレイク・ライヴリーが、長年参加しているメット・ガラの今年の衣装について明かした。

 毎年ニューヨークのメトロポリタン美術館で行われるファッションの祭典、メット・ガラ。前年に決められるテーマにそってセレブたちが豪華な衣装を身にまとうこのイベントは、毎年大きな話題を集めている。
 そんなメット・ガラに2008年から登場しているブレイク・ライヴリーが、今年着用するドレスについて語った。

画像: ブレイク・ライヴリー、メット・ガラの衣装は本番に間に合うのか?

 今年はブレイクにとって、初めてメット・ガラに登場して10年という節目の年。そのため、ドレスは今まで以上に気合を入れているらしく、「今年のドレスは、おそらく今までで1番お気に入りのドレスになると思うわ」と、トッズのイベントでVogue誌にコメント。

 しかし一方で肝心のドレスについて、「すでに(制作)に600時間がかかっているけど、ドレスはまだ仕上がっていないの」と告白。あと1ヵ月と少しでメット・ガラ本番を迎えるのにもかかわらず、まだドレスが出来上がっていないという。

 今年のメット・ガラのテーマは、「ファッションと宗教」という難題のため、どのセレブも苦戦することが予想されている。果たしてブレイクの600時間以上費やされたドレスは、無事メット・ガラ当日までに間に合うのか?

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.