フィフス・ハーモニーが年内で活動休止することをSNSに声明を投稿して発表した。

活動休止を発表

 人気ガールズグループのフィフス・ハーモニーが、年内に予定しているパフォーマンスを終えた後に、活動休止することを発表。
 
 SNSに投稿した声明文では、活動休止の理由は、ソロ活動に注力を注ぐためとのことで、個人として成長しグループとしてより大きな成果を見出したいと語っている。

画像1: Instagram投稿の投稿者: Fifth Harmonyさん 日時:  3月 19, 2018 at 1:00午後 UTC www.instagram.com

A post shared by Fifth Harmony (@fifthharmony) on

Instagram投稿の投稿者: Fifth Harmonyさん 日時: 3月 19, 2018 at 1:00午後 UTC

www.instagram.com

 声明文の全訳はコチラ。

「Xファクターから始まりこの6年間に成し遂げてきたすべてを思い返して、今まで以上にすべてに感謝しています。一緒にたくさんの思い出のある旅をしてきて、このワイルドな旅についてきてくれたファンには本当に感謝しています。

 この6年間ノンストップで走ってきて、ファンにも自分自身にも正直にいるために、フィフス・ハーモニーの活動を休止してソロ活動に努める必要があることに気付きました。

 こうした時間を取り、個性を磨き、個人としての基盤を探すことができる立場にあることに、感謝するとともに、とてもワクワクしています。それぞれがこの新しい経験を通して、より強くなり、新しい視点を持つことで、ゆくゆくはフィフス・ハーモニー・ファミリーへお返しできることになると思っています。

 ハーモナイザーへ、フィフス・ハーモニーとして築かせてくれたすべてにありがとうと言いたい。あなたたちの愛と応援を励みに、これからもお互いを支え合い、ファンを喜ばせ、自分たちを誇りに思えるように頑張ります。

 年内まで予定しているパフォーマンスを予定通り行うつもりですので、楽しみにしています!

 心の底から愛を込めて、ダイナ、ローレン、ノーマニ、アリー xoxo」

This article is a sponsored article by
''.