リアリティスターのキム・カーダシアンが、ある致命的なミスのせいで画像加工ソフトを使って写真を修正したことバレてしまった。

背景に注目

 先日、姉妹を連れて来日したことで大きな話題となったリアリティスターのキム・カーダシアンといえば、とにかくどんなことにも手を抜かない“完ぺき主義者”として有名。そんなキムは、SNSにアップする写真にも並々ならぬこだわりを持っている。

画像: 日本の自販機に興味津々のキム。

日本の自販機に興味津々のキム。

 しかし、完ぺきを求めるがあまり自身のインスタグラムに投稿した写真である「致命的なミス」を犯してしまった。問題となっている写真がコチラ。

‪Let’s March! @AMarch4OurLives @EveryTown (Wear Orange) BACKGRID

Kim Kardashian Westさん(@kimkardashian)がシェアした投稿 -

 気づいただろうか?「わからない」という方は、写真右手奥の駐車スペースにある奇妙な乗り物に注目してほしい。

 実はこの奇妙な乗り物はただの車なのだが、フォトショップのような画像加工ソフトで写真を修正した影響で近未来風の乗り物へと形が変化。そのことが原因でファンに写真をイジッたことがバレてしまった。

 ちなみに、多少角度は違うが元となったパパラッチ写真がコレ。

画像: 背景に注目

 キムのインスタグラムに投稿された写真では、元の写真と比べて全体的に体が少し細く修正されていることが確認できる。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.