人気モデルのベラ・ハディッドが、メイクのポイントを明かした。

 現在はコスメブランドの広告塔にも抜擢されるようになったけれど、モデルになるまではコスメやメイクとは無縁だったというベラ・ハディッド。そんなベラが、多くのセレブを担当するメイク界の巨匠であるピーター・フィリップスに会うといつも言われることをInto The Glossに明かした。

さん(@bellahadid)がシェアした投稿 -

 それはマスカラを塗るときにまつ毛の根元から塗るということ。ベラは「ピーターはいつも言うことがあるの。それはマスカラをまつ毛の根元から塗るということよ。そうすると、しっかりとホールドしてくれるの」と、ピーターから教わったメイクのコツを明かした。

 マスカラを塗るときは、ついまつ毛を長く伸ばすことやボリュームを出すことに集中してしまい、毛先や中心部分に気が行きがち。でも、上向きでキレイなカールのまつ毛をキープしたいならば、根元から塗ることを意識するのが大切だという。

 これからはマスカラをする際に根元からマスカラを塗るという、簡単メイクテクを頭の片隅において日々のメイクをしてみて。

This article is a sponsored article by
''.