人気映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の詳細が徐々に明らかになってきた。

 人気俳優トム・クルーズが主演を務める大ヒット映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。毎回トムが体を張って行うスタントが話題で、実際今回もビルとビルの間を飛び移る時にスタントに失敗して骨折したこともニュースになった。

 ほかにも今回の『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』では、ヘルメットを装着せずにバイクにまたがり猛スピードで疾走したり、高さ600メートルの1枚岩のクライミングなどと、圧巻のスタントを繰り広げている。

 

画像: トム・クルーズ、1日1回しか撮影できない予想外の場所から渾身のスタント

 そして今回、新たにトムが『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』で行った驚きのスタントが判明した。それは時速321キロで飛ぶ飛行機に乗り、約7,600メートル(2万5,000フィート)の高さから飛び降りるという考えられないスタント。

Tom Cruiseさん(@tomcruise)がシェアした投稿 -

 高度7,600メートルは、近距離を移動する飛行機が実際に飛ぶ高さ。その様子を地上から見てみると、こんな感じ。

 しかもこのスタントは1日に1回しかできないと、監督のクリストファー・マッカリーが自身のインスタグラムで明かしている。

 これまで数々のスタントを行い、いつも度肝を抜くシーンを自ら体を張って撮影しているトムが出演する映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は、今年の8月3日に日本で公開される。

This article is a sponsored article by
''.