3月24、25日に東京と大阪で開催された音楽フェス「ポップスプリング2018」で初来日を果たした15歳の注目シンガー、ルエルにフロントロウ編集部がインタビューをしました!

エルトン・ジョンも才能をベタ褒め

 あのエルトン・ジョンに大絶賛されたオーストラリア出身のシンガー、ルエルが先日開催されたポップスプリング2018で初来日。弱冠15歳ながら、抜群の歌唱力で音楽関係者から軒並み高評価を得ているルエルは、過去にエルトンから「彼の曲をもっとたくさん聞きたい」とベタ褒めされたほどの才能の持ち主。

画像: www.instagram.com
www.instagram.com

 また、180cmをゆうに超える長身に端正な顔立ちでNEXTイケメンシンガーとしても大注目のルエル。今後、さらなる飛躍と成長が期待できる次世代スターの知られざる素顔にインタビューを通して迫ります。

名前の由来から日本のことまで色々聞いてきました!

 ポップスプリングでのステージを終えたばかりのルエルを直撃。ライブの疲れを一切見せることなく、真摯な姿勢で取材に応じる姿が印象的でした。

画像: 名前の由来から日本のことまで色々聞いてきました!

Q.“ルエル”は本名?

 「本名だよ!本当は「ルロフ(Ruelof)」っていう名前になるはずだったんけど、母がルロフって響きを気に入らなくて「of」を取って「ルエル(Ruel)」にしたんだ」

Q.日本に来るのは初めて?

 「うん、水曜日(ポップスプリングの3日前)に日本に着いたから、色々と見てまわってたんだ。ショッピングに出かけたりね。今、着ている服も日本で買ったんだ。正直、日本に来てから買い物ばかりしてる。でも、ホテルが渋谷のスクランブル交差点の近くだったから、渋谷周辺を散歩したりしたよ。マリオカートに乗って走ってる人たちを見たんだ。僕もやりたかったんだけど、(運転するには)若すぎてダメだった」

画像: 渋谷のスクランブル交差点で。 www.instagram.com

渋谷のスクランブル交差点で。

www.instagram.com

Q.日本に来て何かカルチャーショックはあった?

 「英語がほとんど使われていないことに驚いたね。不自由に感じたことはないけど、少しびっくりしたんだ。自分が妙に浮いた存在に感じたよ。地下鉄もたくさん乗ったけど、難しいことは何もなかった。でも僕の家族は途中で迷ったりしてたけど(笑)」

Q.ポップスプリングでのステージを終えて、感想を聞かせてください

 「最高のショーだったよ。観客の人たちと一体になったような感じで、みんな僕のパフォーマンスを楽しんでくれていた。観客のそういう姿を見るとすごくリラックスした気持ちになって、パフォーマンスがしやすくなるんだ。日本でライブをするのは今回が初めてだったけど、とても良い雰囲気だった」

Q.ステージ後のファンミーティングはどうだった?

 「すごく楽しかったよ!ファンの子たちに会えてとても嬉しかったし、みんなからの暖かいサポートを感じることができた。とてもいいファンミーティングだったよ。お菓子とか色々なプレゼントももらったんだ。実は今かぶっている(日本の国旗が刺しゅうされた)帽子もファンの子からもらったものなんだ。ファンミーティングの時に受け取ったものではないんだけど、宿泊先のホテルで待っていてくれた子がくれたんだ」

画像: ファンからもらった帽子をかぶって写真撮影をするルエル。 www.instagram.com

ファンからもらった帽子をかぶって写真撮影をするルエル。

www.instagram.com

Q.帽子のほかに何か興味深いプレゼントはあった?

 「うん、アイマスクとかフェイスマスクももらったよ。嬉しいサプライズだったね。もらった日から毎日使ってる。結構、気に入ってるんだ。肌を清潔に保たないとね(笑)」

Q.音楽以外に興味があることは?

 「スポーツかな。バスケとかサーフィンとか。僕の地元はシドニーだから、アウトドア・アクティビティがたくさんあるんだ。だからしょっちゅうサーフィンをしたり、友達とバスケをして遊んでる」

Q.デビューシングル「ドント・テル・ミー(Don't Tell Me)」について教えてください

 「僕がまだ12歳の時、ディナーの最中にその時好きだった女の子の話をしたんだ。そしたら、家族から『あなたはまだそれがどういうことかわかってない。そういう話をするにはまだ若すぎる』みたいなことを言われてね。自分の感情を否定されたり、間違っていると言われたことに腹が立ったんだ。だからその後父とちゃんと話をした。その時のことを歌詞にしたのがこの曲なんだ」

Q.アルバムや新曲のリリース予定は?

 「今、ちょうどEPを制作しているところなんだ。この2年間曲を書き続けて30曲ぐらい作ったんだけど、そこから選んだ5曲が収録される予定だよ。来月には新曲も発売されるからよろしくね」

Q.アーティストとしての今後は?

 「まずアルバムをたくさんリリースしたいね。あとツアーも!僕はまだツアーをしたことがないから。あと、フェスが好きだから、音楽フェスにももっといっぱい出演したいな」

 15歳とは思えないほど落ち着いた雰囲気で、1つ1つの質問に丁寧に答えてくれたルエル。ちなみに、詳細はまだわかっていないが早くも8月に再来日することをインタビューのなかで明かしていた。

サインを1名様にプレゼント!

 今回、待望の初来日を果たしたルエルのサインを1名様にプレゼントします。

画像: サインを1名様にプレゼント!

 応募方法は簡単。以下のツイートをいいね&リツイートするだけ!4/12〆切。

 ルエルへの熱い思いを書いたコメントもたくさんお待ちしております!!

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.