俳優のドウェイン・ジョンソンのパートナーの女性って一体どんな人?

父は伝説的ロックバンドのドラマー

 4月6日公開の映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』に主演する俳優のドウェイン・ジョンソンが、米人気トーク番組『ジミー・キンメル・ライブ』に出演し、現在妊娠中の恋人の出産に仕事で立ち会えない可能性があることを明かした。そこで気になったのがお相手の女性。ドウェインの恋人とは一体どんな人なのだろうか?

 お相手はローレン・ハシアンといって、シンガーソングライターとして活動するドウェインより12歳年下の女性。ローレンの亡き父シブ・ハシアンは、伝説的ロックバンド「ボストン」の初期メンバーでドラムを担当していた。

画像1: 父は伝説的ロックバンドのドラマー

 結婚はしていないが、2人のあいだにはすでに2歳になる長女のジャスミンちゃんがいる。

画像2: 父は伝説的ロックバンドのドラマー

 ドウェインはローレンのことを「最愛の人」と呼ぶほど彼女にゾッコン。過去に米メディアEntertainment Tonightのインタビューでローレンついて、「ローレンのような人がそばにいてくれることに日々感謝している。彼女はこの世界を一緒に生きることのできる人だ」とべた褒めしていた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.