2008年に突如この世を去った俳優のヒース・レジャー。彼の誕生日である4月4日を今年も迎えた。

 2008年に自身がジョーカー役を務めた映画『ダークナイト』が公開される数ヵ月前、薬の併用摂取が原因でこの世を去ったヒース・レジャー。28歳の若さでこの世を去ったヒースは、今年の1月22日に10回目の命日を迎えたことも記憶に新しい。
 4月4日は誕生日で、もし彼が生きていれば39歳になる。そんなヒースの誕生日に、元恋人だった女優のナオミ・ワッツが彼へメッセージを送った。

画像: 故ヒース・レジャーの39歳の誕生日に元恋人が愛のメッセージ

 ナオミは自身のインスタグラムに、ヒースと交際していた2004年に2人で参加した米国俳優協会賞のレッドカーペットでの写真を公開し、「この最愛の人に誕生日おめでとう。私たちは決してあなたのことを忘れないわ。#ヒースレジャー #rip」と、ヒースの誕生日をお祝いし追悼した。

 このナオミの投稿には、女優のリース・ウィザースプーンをはじめ、ジェシカ・チャステインや俳優のトム・ホランド、そしてモデルのミランダ・カーなどもいいねを押して、ヒースの誕生日を祝った。

This article is a sponsored article by
''.