父親からアップルのスマホをもらった少年が、蓋を開けた次の瞬間、目に飛び込んできたものとは?

 ある日コメディアンの父親から、ある箱を渡された少年。その子がもらったのは、なんとアップル社から発売されているiPhoneの箱。
 その箱をもらった少年は、念願のiPhoneをゲットしたと思い満面の笑み。

画像1: joeheenan

joeheenan

 ところが目を輝かせて喜んでいたのも束の間、ワクワクしながら箱を開けた少年に、思ってもいなかった事態が起こった。
 なんとこのiPhoneの箱に入っていたのは、数字が書かれた紙が貼り付けられ、アンテナらしきものが刺さっているリンゴ。実はこの日はエイプリルフールで、父親は息子にいたずらを仕掛けたのだ。

 この中身を知ったときの少年の顔はコチラ。

 

画像2: joeheenan

joeheenan

 その顔はさっきの喜んでいた顔とは打って変わり、少年は恨みをもったような目を見せながらがっかり。 

 アップルのスマホをゲットするという少年の夢は、父親のエイプリルフールのネタとなり儚く消え去った。

This article is a sponsored article by
''.