人気アニメ『ザ・シンプソンズ』に登場するお馴染みのあのドーナツが商品化! しかし、なぜかアメリカ国民が悲しんでいる…。

ホーマーの大好物を完全再現

 1989年にアメリカ、FOXテレビで放送を開始して以来、世界各国で愛され続けている人気アニメ『ザ・シンプソンズ』。

 同作の主人公のホーマー・シンプソンの大好物といえば、ピンク色のアイシングにカラフルなスプリンクルが乗ったドーナツ。

画像: ©The Simpsons/ FOX

©The Simpsons/ FOX

 この名物フードを完全再現した商品が、ドーナツチェーンのクリスピー・クリーム・ドーナツから発売に!

A post shared by @candyhunting on

 アイシングにストロベリー味のホワイトチョコを使用し、本物そっくりに作られたこのドーナツはホーマーが驚いたときに言う「ドォ!」という口癖にちなみ「ザ・シンプソンズ・“ドォ”ナツ」と命名。

 店頭で思わず手に取りたくなるキュートなパッケージには「食べてみたい!」、「待ってました!」などのラブコールが殺到している。

  

アメリカ国民が嘆く

 しかし、これにアメリカ国民が悲鳴を上げている。その理由とは、同商品がオーストラリア国内のクリスピー・ドーナツの店舗やコンビニエンスストアのセブンイレブンでしか販売されていないから。

 「『ザ・シンプソンズ』はアメリカ発のアニメのはずなのに、なぜアメリカではなくオーストラリアでしか買えないのか」と米国民が不満を募らせているのだ。

 ドォナツをゲットし、SNS上に写真をアップしているオーストラリア人たちの投稿には「うらやましすぎる」、「オーストラリア人と友だちになってアメリカまでドォナツを持ってきてもらいたい」などのアメリカ国民からのジェラシー渦巻くコメントが寄せられている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.